ソムリエ資格カテゴリ


ソムリエ資格コメント


ソムリエ資格トラバ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次の1~4のKaiserstuhlというbereicheがある生産地域を一つ選び、解答用紙の解答欄にマークしてください。


1.Rheinhessen

2.Pfalz

3.Wurttemberg

4.Baden









































































































































========================解答と解説===================
べライヒの名前と地域を覚えるのはそう簡単ではありません。難易度の高い問題です。ただ、重要事項にはKaiserstuhlが入っていますので、初めて見る方ができなくても心配する必要はありません。生徒から「べライヒ名まで覚える必要がありますか?」と質問を受けます。その必要はありません。13の指定栽培地域を覚えれば十分です。あとは「傾向と対策」を勉強すれば十分です。

解答:4
次の1~4のドイツワインの品質分類に関する文章の中から、Qualitatswein mit Pradikatワインの条件と違うものを一つ選び、解答用紙の解答欄にマークしてください。


1.いかなる場合でも補糖は一切認められない。

2.ワインは公的機関の品質検査を受け、公的検査番号をラベルに表示しなければならない。

3.13の特定栽培地域のうちの、一つの地域で収穫されたぶどうのみから造られたワインであること。

4.その果汁糖度に準じて6段階に分けられる。









































































































































========================解答と解説===================
「条件と違うもの」を選びます。QbaとQmPの違いを理解してください。そうすると答えが導かれます。1.補糖はQbAは行えますがQmPでは禁止されています。2.QbA、QmPともに品質検査を受けなければなりません。4.QmPは収穫時に分かれています。答えの3.はQbAは13地域内であればブレンドできますが、QmPはそれよりさらに細かいべライヒ地区内となります。

解答:3
次の1~4のドイツのぶどう品種のを一つ選び、解答用紙の解答欄にマークしてください。


1.Elbling

2.Bacchus

3.Regent

4.Regner









































































































































========================解答と解説===================
禁煙ドイツでは赤ワインが増えてきています。シュペートブルグンダー(ピノ・ノワール)はもちろん、ポルトギーザやトロリンガーに加えて、ドミナやドルンフェルダーという新しい交配種も出てきました。ドイツワインの消費税を補う赤ワインがどこまで伸びるのか興味があります。そして、レグナーです。今年はじめて出てきた品種で、今まで試験に出た音はないと思います。4.レグナーは最近のびている白品種ですので、一緒に覚えておきましょう。

解答:3

««前のソムリエ試験問題  | ソムリエ試験問題 TOP |  次のソムリエ試験問題»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。