ソムリエ資格カテゴリ


ソムリエ資格コメント


ソムリエ資格トラバ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次の中から南アフリカワインの起源に関する記述の()に該当する人物名を下記の中から1つ選び、解答用紙の解答欄にマークしてください


1.サムエル・マースデン
2.アーサー・フィリップ
3.シルヴェストーレ・オチャガビア
4.ヤン・ファン・リーベック
























========================解答と解説===================
南アフリカは一次試験出題範囲でしたので、受験の皆さんは勉強されていたと思いますが、ぶどう栽培をはじめた人名までは覚えていなかったかもしれません。スペイン人によりぶどう栽培、ワイン造りがもたらされたアメリカ、チリ、アルゼンチンとは異なり、南アフリカはオランダ人がぶどう栽培をはじめました。しかし、ワイン造りの技術を向上サセタノハ、ナント勅令廃止後に亡命してきたユグノー派のフランス人でした。
解答:4
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ソムリエ試験問題 TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。