ソムリエ資格カテゴリ


ソムリエ資格コメント


ソムリエ資格トラバ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次の1~3の食中道の分類に関する文章の中から誤っているものを一つ選び、解答用紙の解答欄にマークしてください。



1.食肉等を原因食品とするサルモネラ属菌による細菌性食中毒は感染型である。

2.焼き飯等を原因食品とするセレウス菌による嘔吐型食中毒は食品内で産生した毒素により起こるものである。

3.ウイルス性食中毒のなかには、カキ等を原因食品とするE型ウイルスによるものがある。












































































































































========================解答と解説===================
食中毒の原因は1.細菌、2.ウイルス、3.自然毒、4.化学物質と4つに分類されます。とくに重要なのが1,細菌性食中毒で、細菌性食中毒はさらに感染型、毒素型、中間型に分類されます。1.サルモネラ属菌は、肉類や鶏卵にあり感染型の食中毒を引き起こします。2.セレウス菌は、食品とともに摂取され、体内で毒素を産生して嘔吐などの症状を引き起こします。3.カキで知られるのは、E型ウイルスではなくノロウイルスです。冬季に多く発生します。

解答:3
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ソムリエ試験問題 TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。