ソムリエ資格カテゴリ


ソムリエ資格コメント


ソムリエ資格トラバ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次のブルゴーニュワインに関する記述の中から正しいものを一つ選び、解答用紙の解答欄にマークしてください。



1.BeaujolaisワインのほとんどがSaone-et-Loire県で生産されている。
2.Romanee Contiの畑の面積は、La Romaneeと比較すると小さい
3.Beaune村にあるClos de la Mousseの畑は、Faiveley社によって単独所有されている。
4.ラベルにAOC名がBlagnyと表示されているワインはすべて赤ワインである。












































































































































========================解答と解説===================
ブルゴーニュの村名AOCのタイプを覚えていれば、難しい問題ではありません。
1.ボジョレ地区のほとんどは、ローヌ県に属しています。2.グラン・クリュで最小が、ラ・ロマネで、わずか0.85haです。3.ボーヌのプルミエ・クリュ、クロ・ド・ラ・ムースはブシャール社のモノポールです。


解答:4
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ソムリエ試験問題 TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。