ソムリエ資格カテゴリ


ソムリエ資格コメント


ソムリエ資格トラバ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次の中から南イタリアのDOCGワインで、アリアーニコ種のぶどうを主体に造られているものを一つ選び、解答用紙の解答欄にマークしてください


1.Taurasi
2.Greco di Tufo
3.Fiano di Avellino
4.Vermentino di Gallura


















































































































































========================解答と解説===================
イタリアのDOCG種にはに関する問題は定番です。1.タウラジは、ギリシャ原産ノアリアーニコ種より造られる、南イタリアを代表する赤ワインです。2.グレーコ・ディ・トゥーフォ、3.フィアーノ・ディ・アヴェッリーノはいずれもカンパーニャ州の白ワイン、4.ヴェルメンティーノ・ディ・ガッルーラはサルディーニャ州の白ワインです。DOCG銘柄は年々増えており、2006年現在35銘柄となっています。イタリアワインでは、まずDOCG(ワイン名、襲名、タイプ、品種を併せて)を覚えましょう。

解答:1
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ソムリエ試験問題 TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。