ソムリエ資格カテゴリ


ソムリエ資格コメント


ソムリエ資格トラバ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次の中から2006年度の実績で、Alsace地方で最も多く栽培されているワイン用ぶどう品種を1つ選び、解答用紙の解答欄にマークしてください。

1.Pinot Blanc
2.Riesling
3.Gewurztraminer
4.Sylvaner

























========================解答と解説===================
AOCの多い品種や面積の広いAOCの問題が多く出ております。特に大切な問題ではありませんので、正解できなくても気にする必要はありません。1.ピノ・ブランと2.リースリングでは僅差です。それよりも、大切な4大品種を覚えましょう。

解答:1
スポンサーサイト
次のCotes du Rhone地方の南部地区で最も新しいA.O.C.を1つ選び、解答用紙の解答欄にマークしてください。

1.Vacqueyras
2.Gigondas
3.Cotes du Vivarais
4.Cotes du Luberon

























========================解答と解説===================
2000年にはいってからも新しいAOCがたくさん出ています。AO VDQSからの昇格、AOCの一部が独立して新しいAOCとなる場合があります。1.ヴァケノ・ブランと2.リースリングは僅差です。それよりも、大切な4台品種を覚えましょう。

解答:1
次のCotes du Rhone地方のA.O.C.の中から白、赤、ロゼが認められているものを1つ選び、解答用紙の解答欄にマークしてください。

1.Vacqueyras
2.Gigondas
3.Cotes du Vivarais
4.Cotes du Luberon

























========================解答と解説===================
なかなか難しい問題です。北部に関してはそれほど難しくはありませんが、南部はばらばらで覚えにくいですね。特に、新しいAOCが増えてからさらに複雑になりました。ここに出ている、1.ボーヌ・ド・ヴニーズはVDNミュスカ・ド・ヴォーヌ・ド・ヴニーズとしてはとても有名ですが、2005年に赤のAOCが出てきました。2.ジゴンダスはRr、4.北部のAOCで珍しく白のみでスパークリングも有名です。3.シャテオン・アン・ディオアは比較的新しいAOCでRrBがあります。

解答:3
次のCotes du Rhone地方のA.O.C.の中から北部地区に属しローヌ川左岸に位置しているものを1つ選び、解答用紙の解答欄にマークしてください。

1.Cote Rotie
2.Saint-Joseph
3.Hermitage
4.Cornas

























========================解答と解説===================
コート・デュ・ローヌ地方はローヌ川沿いに広がる南フランスの代表産地です。特に北部はシラーを中心に長熟な赤ワインを作っています。右岸・左岸の問題は特によく出題されるのできちんと覚えましょう。覚え方としては左岸にあるのはエルミタージュとクローズ・エルミタージュのみです

解答:3
次のVal de Loire地方のA.O.C.の中からChenin Blanc以外のぶどう品種から白ワインの生産が認められているものを1つ選び、解答用紙の解答欄にマークしてください。

1.Cour-Cheverny
2.Jasnieres
3.Montlouis-sur-Loire
4.Coteaux du Layon

























========================解答と解説===================
ロワールを代表する白品種シュナン・ブランは辛口、甘口ワインにと広く使われています。特にアンジュ=ソーミュール・、トゥーレーヌではその殆どがこの品種です。しかし、例外があります。その代表が、1.クール・シュベルニィです。ロモランタンという余り聞き慣れない品種が使われています。2.3.4はすべてシュナン・ブランが原料です。

解答:1
次のVal de Loire地方のA.O.C.の中からTouraine地区に属するものを1つ選び、解答用紙の解答欄にマークしてください。

1.Valencay
2.Coteaux de L' Aubance
3.Coteaux du Giennois
4.Cheverny

























========================解答と解説===================
教本2007の記載内容に誤りがあったため受験者全員正解扱い

解答:
次のVal de Loire地方のA.O.C.の中から辛口のワインを生産しているものを1つ選び、解答用紙の解答欄にマークしてください。

1.Bonnzeaux
2.Chaume
3.Cabernet d Anjou
4.Rose de Loire

























========================解答と解説===================
ジュヴレ・シャンベルタンに続き、生産量の問題です。一般的には1.ミュスカデを選びたいとは思いますが、正解はミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌです。難しい問題ですね。これを覚える必要はありません。むしろ、ミュスカデ地区にあるこの4つのAOCをきちんと覚えてください。

解答:4
次のVal de Loire地方のPays Nantais地区で生産されているA.O.C.の中から最も生産量の多いものを1つ選び、解答用紙の解答欄にマークしてください。

1.Muscadet
2.Muscadet-de Sevre et Maine
3.Muscadet-Coteaux de la Loire
4.Muscadet-Cotes deGrandlieu

























========================解答と解説===================
シャンパーニュは製造方法、規定を一緒に覚えるようにしましょう。1.村がぶどうの品質によって100点満点(%で表示)で格付けが行われています。100%クリュ(グラン・クリュ)の村は17村あります。2.搾汁の最初はフリーラン・ジュースです。これをヴァン・ド・キュヴェまたはテテ(頭の意)・ド・キュヴェと呼びます。伝統的な樽(205R)の10樽分に相当します。4.生産者の形態によってラベルにNM、CM、MA、RC、SRと書くことが義務付けられています。最近話題のRMは自社ぶどう畑の原料のみで生産を行うメーカーです。問題のRCはレコルタン・コーベラトゥールの略でぶどう栽培農家の共同生産を意味します。3.ミレジメ(ヴィンテージ)の熟成期間は最低3年間です。

解答:3
次のChampagneに関する記述の名からから誤っているものを1つ選び、解答用紙の解答欄にマークしてください。

1.ogerはCote des Blancs地区の100%Cruである。
2.2,50lの搾汁を得ることである。
3.Non MillesimeはTirageの後15ヶ月の熟成義務があり、MillesimeはTirageの後最低2年間は販売できない。
4.ラベル表示の幼穂でR.C.とは栽培家が加盟する協同組合が製造したものを指す。

























========================解答と解説===================
シャンパーニュの甘辛表示です。次の表を覚えてください。

Brut 15g未満
Extra Sec 12~20g
Sec 17~35g
Demi Sec 35~50g
Doux 50g以上

そして、Brutの中にBrut Nature0~3g、Extra Brut 0~6gがあります。
解答:4
次の中からChampagneの甘辛度の表示でBrutの糖分添加規定に該当するものを1つ選び、解答用紙の解答欄にマークしてください。

1.3g/l以内
2.6g/l以内
3.12g/l以内
4.15g/l以内

























========================解答と解説===================
ボジョレのAOCについて次の事を理解してください。ACボジョレは、ボジョレ・ビラージュは(RrB>、10のむら名AOC(クリュ・ボジョレ)はです。少し解説しますとサンタ・ムールで造られる白ワインはACサン・ベランとして売られます。

解答:1

 | ソムリエ試験問題 TOP |  次のソムリエ試験問題»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。